ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:温泉( 1 )

海の宿 ふる川

白老町虎杖浜に昨年9月にオープンしたホテル
「心のリゾート 海の別邸ふる川」に泊まってきた。
妹が少し前に泊り、あまりの絶賛ぶりにネットで調べたら 
お得なプランが6月いっぱいだと知り、友人たちを急きょ招集して 予約した。

そしてまだ、リフォーム最中の今週初めに 毎年2回くらい泊りにいくおなじみの友達と 
チェックイン。日々 それぞれに仕事やボランティアで忙しいので 同じ町内に居ても
なかなか会えないので、ゆっくりこうして泊り、存分に女性同士でトークができるのはうれしい。

あいにくの曇りだったので、青い海の絶景は見られなかったが 各種サービスの多様さと 
いつも静かな微笑みをたたえた従業員のすばらさしさには感動した。

ホテルの随所に心地よい癒しのラウンジがあり、地球が丸いのだと実感できる
白い波の打ち寄せる海の眺めを 飽きることなく眺めて いい時間だった・・・
c0204725_14463981.jpg
特にホテル1階の一番広いラウンジでは 海に向かっての全面が窓で、
ハンモックを吊るした庭と海、ここから海岸に降りて 波打ち際を散歩できるのも、
とても清々しい。


そして視線の行方には海、海、潮の香り・・・全室にテレビを置かないという「癒し」に特化したホテルは すばらしかった!チエックインして この広いラウンジで 囲炉裏を囲んでお抹茶と羊羹でウエルカムタイム、そこで、まずはゆったり、ゆっくり・・・日常から離れたことを実感し、気分は落ち着いてゆく。

2階には 美術スペースがあり 絵や木工アートなどが展示してある。
くつろぎのコーナーもあり ここからベランダに 出られるようになっている。
c0204725_14142979.jpg

c0204725_14145155.jpg


c0204725_14151773.jpg

ここでは 炭火で蒸した カボチャや魚のすり身などを自家製塩でいただけるサービスもある。
部屋に案内してもらうと、和室+洋室2ベッドだった。
4人用の部屋にしては、とても広くて 贅沢だった。
c0204725_14475047.jpg


夕食は美しく豪華で、そしておいしかった。
次々と地元、白老や近郊の新鮮食材を 手の込んだ料理に仕立てている。

<初夏の虎杖浜>という名の夕食のメニュー、先付は美しい野菜と海老のホワイトアスパラ寄せ、
前浜産の平目とつぶ、サーモン、牡丹海老の造り。
c0204725_14482854.jpg
 
c0204725_1449155.jpg


c0204725_14493912.jpg

焼き物は目抜木の芽焼き、酢物は前浜産蛸の洗い、台物は白老牛陶板焼き、
蒸し物は枝豆豆腐揚げ出し。ご飯は前浜産ソイご飯、ゴボウと三つ葉、ヨモギ麩の止椀。
そしてデザートはハスカップクリームのアイスや卵プリン、
これは 海を見ながら 広いラウンジで。
c0204725_14501118.jpg

c0204725_14503154.jpg


c0204725_1451993.jpg

ラウンジで絶品のホットワインとふる川自家製パカレ(燻製)を楽しみながら 夜が更けてゆく。
夜は 4人で語り 遅くに温泉に入った。
c0204725_14513871.jpg

c0204725_1452623.jpg


c0204725_14523646.jpg

私は リフォーム疲れしていたので ずいぶんとのんびりした。 
露天風呂は 海を一望できる「寝湯」が 気分最高だった。

なんと、幸せで すてきな時間だっただろう・・・

すっかり「ふる川」のファンになってしまった。

この海のホテルは 今私の一番のお勧め。
また 必ず行きたいホテルです・・・ 


c0204725_1453353.jpg

c0204725_15213297.jpg

by yuko8739 | 2011-06-26 13:44 | 温泉 | Trackback | Comments(0)