人気ブログランキング |

2019年 07月 28日 ( 1 )

2019DV被害者交流会さくらんぼ狩り

またまた雨の予報だったが、ボランティアをしている、

DV被害者親子とスタッフの交流会「さくらんぼ狩り」に出かけた。

このバスツアーには、市内各地から40数名が参加した。


残念なことにバスに乗り込む頃も小雨状態で湿度が高い。

この一か月半ずっと雨天続きで、この日は急激に気温も上がったので

蒸し風呂のような気候だった。

バスは何度か休憩をしながら 11時ごろに果物村のK果樹園に到着。


ここは私のお気に入りの果樹園で、例年季節ごとに

旬の果物を目当てに 何度も訪れている。

バスから降りると、やはり雨!

c0204725_15354439.jpg

案内スタッフの後についてしばらく園内を進みむと、

リンゴやプルーン、ブドウなど秋の果物たちが

すでに実をつけていた。

c0204725_15380133.jpg

c0204725_15373968.jpg
c0204725_15390461.jpg









さくらんぼ狩りのビニールハウスに着いた。

木々の枝には 真っ赤なさくらんぼが たわわに実っている!

その様子は なんだか見惚れてしまうほど・・・

c0204725_15361562.jpg

「すごい!さくらんぼがいっぱい!」と 子どもたちが叫ぶ。

どんどん奥に進み、どの木がおいしいか味見を続けた。

さくらんぼは木ごとに 味が大きく変わる。

c0204725_15365061.jpg

c0204725_15362752.jpg
c0204725_15355894.jpg
c0204725_15414857.jpg

おいしい木をみつけることが 肝心なのだ。

そのためには いっぱいある木のなかから 

自分がおいしいと思う木と 出会わなければならない。

子どもたちも母親も さくらんぼをつまみながら

テンションが高くなる。

c0204725_15363593.jpg

さくらんぼは高級品で、普段はお腹いっぱい食べられる果物ではない。

男の子が 脚立に登ってさくらんぼを取ってくれた。

中学生の男子は「この木が甘いよ」と教えてくれた。


いつもボランティアでいっしょの高校生のMちゃんが 

「カエルがいましたよ」と スマホで撮ったアオガエルを

見せてくれた。

その直後に 私もかわいい小さなアオガエルを捕まえた!

子どもたちに見せてから、逃がしてやった。


外では雨が降っているが ハウスのなかは濡れないので助かった。

おいしい木のさくらんぼを食べて、食べて、なんだか

どんどんお腹がいっぱいに。


さくらんぼで満腹になるなんて なんという贅沢!

果樹園からもらったパックにも 自分で採った

さくらんぼを詰めていった。

夢のような幸せなさくらんぼ狩りは 1時間ほどで修了した。

売店で摘んださくらんぼを計量してもらい、支払いを済ませて

バスに乗り込み 洞爺水の駅まで雨のなかドライブ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

バスのなかも湿度が高く じっとりと汗ばむ。 

洞爺水の駅は雨にもかかわらず、人出が多かった。

ずぶ濡れのなか バスから入口まで傘をさして走った。

c0204725_15401266.jpg










なにかイベントの予定らしかったが、雨で外のテーブルには誰もいない。

出店が数店出ていて、焼き鳥や焼きとうきび、味噌おでん、

綿あめや氷菓子などを売ってはいたが。

雨なので、出店に人もいなかった。


店内で持参したお弁当や名物の讃岐うどんを食べたり、

新鮮なとうきびやキャベツ、キュウリやトマトなどを

買ったりしていた。

c0204725_15424818.jpg
c0204725_15433577.jpg










さくらんぼでお腹がいっぱいで 出店で何を食べる気もしなかった。

午後3時に 水の駅を出発。

そのときは 雨もほとんど上がっていたので、

私は 傘を置き忘れてしまった・・・(1日経って思い出した)

また、ドライブがてら道の駅まで 傘を捜索に行かなくては・・・


過酷なDVから逃れてきた女性や子どもたちに 

ひと時でも ささやかな歓びを感じてほしい。

いつも交流会で 私はそう感じてしまう。

これからも、楽しいことが いっぱいありますように!


さくらんぼをうれしそうに食べていた、

若い母親と子どもたちの笑顔が印象的だった。

秋の交流会は 札幌方面とか。

また みんなで行こうね、楽しみだね!




by yuko8739 | 2019-07-28 14:25 | ボランティア | Trackback | Comments(0)


北海道yukoの「ゆうゆうタイム」自由なこころ 美しい自然 ゆうゆうと自分時間を遊びます 美しいもの 小さなできごとで 暮らしをつむぎます      


by yuko8739

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

菅田将暉に会った!夢を見た
at 2019-09-19 15:10
敬老の日特製弁当/友とドライブ
at 2019-09-17 10:02
DV子どもの居場所/子ども食堂
at 2019-09-16 13:44
停電終わった千葉から連絡
at 2019-09-14 11:01
買物難民ようやく解消/台風被..
at 2019-09-11 10:11

以前の記事

2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
more...

カテゴリ

全体
からだ

美術
ドラマ
家族・親族
自然・季節
友達
社会
映画

読書
旅行
おいしいもの
仲間
地域
カメラ

温泉
創作
音楽
ボランティア
未分類

最新のコメント

ありがとう・・・
by yuko8739 at 11:47
dear ryouko ..
by yuko8739 at 21:43
Ataronさま、いろい..
by yuko8739 at 10:49
お訪ねいただき、とてもう..
by yuko8739 at 23:39
はじめまして。 本当に..
by gaya-san at 11:52

お気に入りブログ

今夜もeat it
定年再出発  
自然と仲良くなれたらいいな
楽子の小さなことが楽しい毎日
Photo Album
フィレンツェ田舎生活便り2
Kippis! from...
雪月花廊 喜茂別旧双葉...
ほっこリ日記
小さな森の写真館 (a ...
* bright + l...
ニュージーランド田舎暮ら...

外部リンク

最新のトラックバック

君たちはどう生きるのか ..
from 読書と足跡
吉里吉里人 井上 ひさし
from 粋な提案
蕎麦打ち入門
from 蕎麦打ち入門

ライフログ


太宰治全集〈第9巻〉 (1979年) (筑摩全集類聚)


これが私の優しさです―谷川俊太郎詩集 (集英社文庫)


みみをすます


二十億光年の孤独 (集英社文庫 た 18-9)


はてしない物語


火星年代記 (ハヤカワ文庫 NV 114)


たんぽぽのお酒 (ベスト版文学のおくりもの)


10月はたそがれの国 (創元SF文庫)


幼年期の終り (ハヤカワ文庫 SF (341))


わたしを離さないで


母性社会日本の病理 (中公叢書)


ユング心理学入門


中空構造日本の深層 (中公文庫)


コンプレックス (岩波新書)


文庫 新版 指輪物語 全9巻セット


影との戦い―ゲド戦記 1


こわれた腕環―ゲド戦記 2


さいはての島へ―ゲド戦記 3


帰還―ゲド戦記最後の書 (ゲド戦記 (最後の書))


アースシーの風 ― ゲド戦記V

検索

タグ

メモ帳

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
カメラ

画像一覧