人気ブログランキング |

ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

2019年 02月 26日 ( 1 )

新PCのメール設定困難/アカデミー賞

やっぱりW10の「アウトルック2016」の
メール送受信が
できない・・・
ひとときは開通していたのに またそれが不能になった。
混乱している私・・・

インターネットは開通しているのだが。

もはや、これ以上仲間には迷惑をかけたくない。

Wさんの紹介で、パソコンサポート団体のメンバーになり、
問題解決を目指した。

その日は、午後1時半から夕方5時まで。

その後午後6時から8時まで 旧PCも持参して

いろいろと原因を探ってもらったが。

やっぱり アウトルックでは送受信不可能。

もしかしたらプロバイダーの問題かもしれず。

明日以降は プロバイダー側に相談したほうが
いいのかもしれない。

メールソフトは 他のものでも今と同じような感じに

使えるのであればそれでいいのだが。

でもなぜ、私の新PCで そうなるのか。

その原因を知りたい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

アカデミー授賞式実況中継を見ながらも 
PC問題が気になり集中力に欠けてしまって残念だった。

作品賞の「グリーンブック」は いかにもアメリカ映画らしい
善い作品だと感じる、役者もいい。

外国語映画賞は「ROMA/ローマ」!!!

是枝監督の映画は アカデミー賞は取れなかったが、
カンヌのグランプリこそが すばらしい名誉の記念碑。

でも「ROMA/ローマ」のあの静かなモノクロの画像と

小津映画のようなたたずまいには、深い印象を受けた。

聞けばアメリカの映画界では「そんな地味な映画は流行らない」
と製作資金が集まらず、ネットフリックスで公開して
大きな評価を得たというから すごい。

数日中に アカデミー受賞式で受賞も多かった
クイーンの「ボヘミアンラプソディ」を映画館でみて来よう。

見た人すべてが 感動している。

朝日新聞(2/26朝刊 一部抜粋)でこの映画について
脳科学者の茂木健一郎はこう語る。
「描かれたのは性や出自のマイノリティ。
これまで日本人が心理的な壁を抱いてきたものに、
多くの人が共感する回路を築いた功績は大きいと思います。」


社会学者の宮台真司は・・・
「従来の枠組みが役に立たない非常時にこそ、
システムの外側での人の本当の力が試されます。
今はどこもシステムに覆われて、相手や自分にどんな力が
あるのか分かりません。

今は未想定なものを全力で回避したがる人ばかり。
規定された枠の外に出て、いつもと違う計算しない視座を
取りたい。自分は取れるだろうか。
この映画はそれを問いかけています」


いただきものの和菓子、美しくて おいしかった。

c0204725_18395482.jpg


by yuko8739 | 2019-02-26 23:38 | | Trackback | Comments(0)