ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

2018あわただしい年の暮

家族のクリスマス会も終わり、慌ただしく12月の残りの日を
カウントダウンしながら、気になる台所の整理や片付けなど
最後の家事に 精を出していた。

先日は息子たちの好きな骨付き鳥もも肉のトマトジュース煮を作って、好評だった。
c0204725_12195934.jpg

c0204725_12202755.jpg


お米を買っている農家さんから 雪のなかのハウスで育てている、
大根菜をもらって煮物にしたが とても柔らかで最高においしかった。
c0204725_12205039.jpg

毎年恒例の12月のスケジュール表を作るのだが、
これには 家事労働従事者としての私のすべての作業を記している。
12月の掃除や片づけから 宅配の買い物、買い置いてある食材、
おせち料理のメニューや年越しの予定、お正月三が日の献立、
年末買い出しの食材も。

その一覧表から買い物メモを作り、今日は妹と帰省中の甥と3人で
師走の町に買い出しに、甥は荷物持ちをしてくれる。
真冬日で寒かったが青空も見える穏やかな日で、風もなく助かった。

大きなショッピングセンターで、さっそく人混みにもまれながら
刺身用のエビやほっき貝、ツブ貝、マグロや鯛などを買う。
レジ打ちには長い行列が並んだが、年末の活気に満ちている。
お正月の花、しめ飾りがお正月ムードを盛り上げる。

ランチは 道外から帰省した甥が食べたがったラーメン店で
熱々のラーメン!道産子には これが故郷の味。
また別の店で山のような買い物をして、車のトランクに
2軒分のお正月のごちそうを詰め込んで帰宅。

買い物リストを眺めながら買ったので 忘れ物はないと思うが。
帰宅して、刺身類、肉類などを冷凍庫に。
数日置いて食べる予定の貝類は 塩水で濡らした新聞紙でくるみ、
冷蔵庫保存すると 生きたまま保存可能。

母や甥や姪が帰省したので夕ご飯のあとは 妹宅で愉しいひととき。
ウイスキーコークがおいしかった。
姪の子どもRとゲームをして、妹の家の猫や姪の連れてきた犬もいて
にぎやかこの上なし。

帰宅してから、恒例のお節「紅茶豚」を仕込む。
1kg以上の豚肩ロースを紅茶で煮て 漬け汁で味をつける。
スモークのような香りになって なかなかおいしい。
c0204725_12221760.jpg

c0204725_1222341.jpg


今夜は、1ヶ月前に仕込んだ「鮭の飯寿司」も雪の積もる屋外で
ひっくり返した。
漬け汁の水を切り、明日はいよいよ試食。
母がこの飯寿司を 毎年愉しみにしている。

昨夜はよく研いだ包丁で 大根を1時間かけて千切りして
柚子入りの大根なますを大量に仕込んだ、私や娘の好物だ。
c0204725_12212916.jpg

明日は黒豆と白花豆を煮て、はんぺんで伊達巻きも作る。

雪のなか、わが家では毎年お正月のまゆ玉飾りを飾るので
ミズキの木も 採りに行かなくては・・・
わが家のすぐそばの林には 数本のミズキの木がある。

さて残すところ あと2日で もうお正月だあ~!!!
by yuko8739 | 2018-12-30 00:34 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/29923431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。