人気ブログランキング |

ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

里山散策と秋のきのこ鍋会

毎年恒例の「秋の自然散策ときのこ鍋を楽しむ会」に参加した。
毎年、この季節に訪れているのはIさんの広葉樹の里山。
四季折々の自然の豊かさを体験できる、貴重な場所だ。

秋の里山を思うとき、もう心はわくわくする。
小春日和の暖かな10月の朝、道の駅には10数名のメンバーが集合。
Iさんの里山目指して秋の森へと進む。

紅葉にはまだ少し早いが さわやかな秋の日差しがまぶしい。
里山に到着すると、紅いベストがお似合いのIさんがにこやかに迎えてくれる。
世界各地の森を巡ったIさんは 親から受け継いだ山を、
命あふれる広葉樹の里山にする活動を 日々続けている。

この会のために大小のテーブルや椅子などを
切り出した木材で 作ってくれている。
たき火もいい匂いで 燃えていた。
深呼吸すると、森からのエネルギーをいっぱいもらえる気がする。
c0204725_14365068.jpg

c0204725_1437667.jpg


c0204725_14372298.jpg

たき火広場のそばには、Iさんの展示コーナーが!
さまざまな山の幸、森の恵み、食べられるきのこの展示や
スズメバチの巣の標本も展示。
Iさんが生きたまま捕まえて標本にしたスズメバチはまるで生きているよう。
c0204725_14411582.jpg

c0204725_14414890.jpg


c0204725_14461518.jpg

c0204725_14424480.jpg

c0204725_1443771.jpg


c0204725_14435175.jpg

c0204725_1444832.jpg


はじめにIさんの案内でツリーハウス「彦一小屋」の方面を歩く。
さまざまな秋を発見!
色づいた紅葉のハウチワカエデもあった。
c0204725_14494781.jpg

c0204725_14502658.jpg


c0204725_14504460.jpg

c0204725_1451149.jpg


前にIさんは「ハウチワカエデの紅葉は、一色でなくて
いろんな色が混じるから好き」と言った。

彦一小屋の足元には、ツルリンドウの宝石のようなきれいな実も!
思わず見とれてしまう。
c0204725_1454913.jpg

c0204725_145446100.jpg


c0204725_1455327.jpg

c0204725_14552414.jpg

おいしい落葉きのこ(ハナイグチ)も何本か見つけて、みんなで狂喜した。
夏の色をほのかに残したエゾアジサイの青い花も。
ツルシキミの紅い実もあった。
これはミカン科だが、実も葉も猛毒だが美しい・・・
c0204725_14554848.jpg


c0204725_14561819.jpg

c0204725_14563773.jpg


Iさんが、きのこが群生する場所に案内してくれた。
「あれはハタケシメジ、これはボリボリ、いっぱい採ってよ」
みんなは喜び勇んで あちこちに生えているキノコを夢中で採った。
金色の巨大キノコ「コガネタケ」もあった。
食べごろの大きさのきのこをいっぱい採取。
c0204725_14592191.jpg

c0204725_14594025.jpg


c0204725_150484.jpg

そこにはミツバも生えていたので、きのこ汁に入れるために少し摘んだ。
この日は、カナダ人のフィルさんも参加していたが、
珍しい形のキノコを 耳のようにくっつけて大喜び!
c0204725_1505882.jpg

c0204725_1512797.jpg


c0204725_1515061.jpg

さて、きのこ採りが一段落して たき火の広場に戻った。
女性たちがきのこのゴミを取り、水洗いして塩水に。
鍋番をしていたメンバーのおかげで ほぼ鍋は完成したようだ。
最後の味調整をして わが家の手前味噌の味噌鍋と醤油味の鍋と
2種類の「きのこけんちん鍋」が完成!
c0204725_1532869.jpg

c0204725_154075.jpg


c0204725_1542941.jpg

唯一参加の小学3年生 笑顔のかわいいいっちゃんは栗拾いから帰ってきて
ニコニコと袋いっぱいの栗を見せてくれた。
c0204725_1510791.jpg

c0204725_1545389.jpg
<

c0204725_1553027.jpg

みんなは持参したお握りと 具沢山のきのこ鍋を堪能!
キノコも6種類ほど入って 贅沢な秋の味覚鍋だった。

また私はフロランタンを焼いて持参したので それも食後のスイーツに。
c0204725_1127297.jpg

フロランタン好きな 小3のいっちゃんがすごく喜んで
「yukoおねえさん・・・?」と呼んでくれたのには びっくり大感激!
フロランタンの絵まで描いてくれた!
c0204725_15151088.jpg

いっちゃんが「また会える?」と聞くので、「また会えるよ~」
「また会おうね、いっちゃん大好き」・・・
子どもっていいなあ。


秋のこの美しい日を こころから感謝します・・・
Iさん、毎年ありがとうございます!
今年のさまざまな森の標本や蜂の巣の標本も 
とても うれしかったです。

自然の美しく多彩で不思議な森の姿を 見せていただき
とても幸せでした。
by yuko8739 | 2018-10-23 20:33 | 自然・季節 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/29810983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。