ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

初夏の洞爺湖/おいしいシソ味噌

用事があり、ある店で人と会うために向洞爺方面に
行くことになっていた.
でも、ひとりのロングドライブはつまらない。
果樹園などに寄ろうと決めて つき合ってもらおうと友だちを誘った。

行く途中で 隣町のお気に入りのパン屋さんで大好きな食パンを買い、
フルーツトマト農家で 糖度も高く酸味もある絶品トマトを買い、
長雨のあとようやくオープンした行きつけの果樹園にいき、
宝石のようなさくらんぼを買う、甘~~~い!

曇りの予報だったが、なんと青空がまぶしい快晴の空。
緑は眼に濃く 美しかった。
気温も23度の予想がぐんぐん上がり 汗ばむほどの暑さ。

ランチは ひさびさの洞爺湖温泉街の有名レストラン「望羊蹄」で。
たくさんの外国人客で店はほぼ満席、外には行列ができた。
周りのすべての席から 中国語の会話が聞こえる!

この店の一番のお薦めは やっぱり伝統のポークチャップ。
自慢のデミグラスソースの味は やっぱりおいしかった!
暑い日には 食後のアイスコーヒーですっきり。

そこからまた30分ドライブして 用事を済ませた。
友だちは道の駅で 待っていてくれた。
用事が終わって せっかく来たのだからと帰る前に
「レイクヒルファーム」に行くことに。

湖面沿いの道は 両方の木が緑のトンネルとなって、
陽射しから私たちを守ってくれる、トンネルが最高によかった。
洞爺湖は木々の葉の間から ときおり湖面の青いきらめきが見える。
この美しく穏やかで思い出の多い湖と出会うたびに 深い歓びを感じる・・・

いつもは花いっぱいの店に着いたが、
今年は長雨、日照不足で 花たちもさすがに元気がない。
2種のジェラートを頼み、裏庭の日蔭で食べた。

遠くには霞がかった羊蹄山、芝生で子どもたちが駆け回り、
花エリアには さまざまな紫陽花が真っ盛りで美しい。

色も背の高さも さまざまな花たちを眺めながらも 
早く食べないと あっというまに溶けてしまうジェラート!


絶品フルーツトマトと宝石さくらんぼ、湖畔沿いの道は緑のトンネル!
今が満開のサビタの白い花・・・花々の向こうの美しい羊蹄山、
天候不順が長かったので、すっきりとした青空が愛おしい。
田んぼでは 目の覚めるようなまっさおな稲がすっくと天に伸びていた。

畑では、とうきびもだいぶ大きくなった。
地元産の甘くて絶品の茹でとうきびに かぶりつく日も近い。
きゅうりもナスも ピカピカ!

この日は、カメラは持参したけれど ほとんど写真を撮らなかった。
まあ、こんな日があってもいいかな・・・
こころのフィルムに 美しく愛おしいものたちを焼きつけた。
(以下、帰宅してから写した写真)
c0204725_20183647.jpg

c0204725_20193239.jpg


c0204725_20383444.jpg

c0204725_202041.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

先日、NHK「今日の料理」で、青ジソ50枚を使う、
「青ジソど根性味噌」というのをみて シソがのび放題の妹宅から
シソを50枚もらって さっそく作ってみた。
できあがって味見したら おいしい!
c0204725_20204632.jpg


シソの香りが強く、ゴマと鰹節のいい匂い!
万能だというので、まずは白いご飯に乗せてひと口。
おいし~~~い、あっという間に ご飯がなくなった。

昨日は庭の草取りをして 汗をかきながら4時間ほどの重労働。 
暑かったので 昼は半田麺をゆでて前日の採りたてきゅうりや
トマトをトッピングにして、麺つゆのなかに 
このシソ味噌を入れて食べてみた。
c0204725_20212767.jpg

旨い!
油をまとったシソやゴマ、鰹節の味が麺と絡まって 
一気にパワフルな?麺つゆに変身。
きゅうりに そのままつけて食べても おいしかった。
c0204725_20241228.jpg

例えば 冷奴のトッピングに。
ナスやキャベツと豚肉などの炒め物に。
焼うどんやシソ味噌パスタも おいしいかも・・・
このシソ味噌は 超便利な応用調味料かもしれない。

なかなかすてきな シソ味噌だったので、
みんなにレシピ付きで おすそ分け!
by yuko8739 | 2018-07-28 11:46 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/29657127
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。