人気ブログランキング |

ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

恋するこころ

誰かを好きとか そういうことではない。
ただ、恋のようなときめきは 私の日常にあふれる。
本や映画や、1枚の絵、思い出と共にあって感情を
かきたてる懐かしい曲の数々。

道行く、名も知らぬすてきな人たち。
年を重ねた女性が しゃんと背筋を伸ばして初夏を行く。
「いいなあ、あのヘアスタイル」
「ストールの色がすてきだなあ」・・・
お洒落なシニア世代の男性を眺めるのも こころ弾む。

ふり返って 何度も見てしまう。
ちょっと ときめく。
ドキッとする。

映画のポスター、新聞の写真、優美なコマーシャル、
すてきな言葉は 私を別の世界に連れて行く。

先日、朝日歌壇で どきっとする短歌に出会った。
もう一度好きだと言ってくれないか裸足で海に駆け出すように                     八幡浜市 木下まゆみ
こんな短歌が、胸の奥深くにぽっと火をともす。

時の洗礼をうけてなお 魂の奥にある切ない「恋するこころ」
私のなかには 優等生の幼い私も どん底の孤独のなかで
恋した10代も、生きることに戸惑った30代も
どんな私も、存在する。

だから色とりどりの経験や 美しい感情に満たされた 
今のこの自分の魂はさまざまに感応して なおさら愛おしい。
だから こころは恋する・・・

人生のときめきは、一生消えない。
これこそが 生きる証。

選んだ「よい孤独」と、それと共に「恋するこころ」は 
私の大切なエッセンス(本質)なのかもしれない。
(フランスのことわざ「選んだ孤独はよい孤独」)
by yuko8739 | 2018-07-02 09:24 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/29609594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。