人気ブログランキング |

ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

こころに響く言葉/玄関横の雪割り

3/19 朝日新聞 「政治断簡」 
政治部次長 高橋純子   より引用

~人間は基本、スケベだ。
私の人生、内なるスケベ心との闘いだと言ってもいい。
小さな拍手をもらったら、もっと大きな拍手が欲しくなる。
知らず知らず拍手をもらうことが自己目的化して
パッションや真実を手放し、過剰に飾ったりとがったり、
その過剰さにいつしか人格が呑み込まれてしまう人もいる。

分野や思想の左右を問わず、たくさん目撃してきた。
森友学園の籠池泰典氏も、たぶん。
幼稚園児に教育勅語を暗唱させる。差別的言辞を吐く。
籠池氏の言動のいちいちに驚きと怒りを禁じえないが、
そんな氏に「拍手」を送り、今は知らん顔している政治家や
有名文化人らの魂の所在を考えずにはいられない~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

同じく3/19 朝日新聞より引用
~読書欄「クラウド時代の思考術」ウィリアム・パウンドストーン著
評・佐倉統 より引用~

キーワードの一つは、ダニング=クルーガー効果
「能力の低い人ほど自分を過大評価する」という現象で、
アメリカの心理学者が1999年に発見した。
インターネットがこの効果を増幅する。

ネットで検索すれば情報は簡単に手に入るから、
誰でもたくさん情報を集めて勉強したような気になる。
自分は物知りだという自己認識が、ますます肥大する。
だが、それは錯覚だ、と著者は言う。

適切な検索には相応の知識とリテラシーを必要とする。
これらの低い人がいくら検索をしても
偏向した自分の意見を補強する材料を手に入れるだけだ。
ネット検索は悪循環をさらに悪化させる悪魔の道具でしかない。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

イギリスの哲学者バートランド・ラッセルの言葉。
「世界が抱える問題は、愚か者が自信に満ちあふれていて、
賢い者が疑念を抱えていることだ」
・・・やっぱり。

我が家の3月の恒例行事!
家の土止めに南極のように積もり固まった雪を 
ようやくスコップやつるはしで 崩すことができる気温になったので、
2日前から 氷割り&雪まきをはじめた。

非力なので ほんの少しづつ道路に撒いて 日の光で融かしていた。
休んでは撒き、撒いては休み・・・
そうしたら日曜に 息子と孫たち男組3人が助けてくれて 
30分で 雪の山を崩してくれた。
c0204725_14291785.jpg

c0204725_14481352.jpg


c0204725_14293568.jpg

土止めの濡れているところまでが 氷の山だったが。
う~ん、さすが男力!非力な私とは雲泥の差だ。

「こんなに旨いドーナツは 食べたことがない!」とくり返す息子のリクエストで 
また 日曜にあんドーナツを揚げて 熱々のドーナツを家族で食した。
う~ん、やっぱり最高です。
c0204725_14432759.jpg

c0204725_14434243.jpg


特製焼き豚チャーハンで 怪力?になった孫1号が 
スコップの木の柄を バキンと折ってしまった!
そのくらい 雪のような氷が固いのだ。 
c0204725_14503866.jpg

c0204725_14424184.jpg


今日は このくらいまで融けてます。
c0204725_14443140.jpg

c0204725_14444259.jpg


氷が全部消えるまで まだまだつるはしで割り続けよう・・・

3月の氷が 早くなくなりますように。
by yuko8739 | 2017-03-21 11:28 | 社会 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/26518896
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。