ゆうゆうタイム

娘の入院

なんということか、今度は娘が入院した。
そのことを聞いたときは驚いたが、入院期間が10日ほどだと聞いて一安心。
今は絶食して点滴をしているが 病状は安定している。

父は単身赴任、孫たちは学校もあるので 薪ストーブで暖を取りながら
きょうだいふたりだけで家を守る。

普段はケンカばかりしているが 家事も分担してがんばっている。
緊急事態なので どうかふたりで協力してねと、初日に伝えておいた。

入院後1日経った夜 孫たちを訪ねた。
鍋のなかには 食べ終えた うどんのおつゆが。
でも、具が全く入っていなかった。
ということは・・・夕ご飯は 素うどん???だけ。ショック!

翌朝も「うどん」を食べるというので、私は持参した豚肉と
揚げ玉を入れて 味をリメイク。
自家製の冷凍「ミートソース」も渡して、おからの煮物なども置いてきた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨日は、退院して1ヶ月めの 脳外科受診を終えてから買い物。
孫たちの好きな「鮭ちらし寿司」の材料や野菜なども買った。
帰宅して、夕方まで立ちっぱなしで、我が家と2通りの食事の支度。

ひとり2食分くらいの鮭ちらし寿司と、鶏の塩から揚げや、
煮物やミニトマトなども入れて 孫たちそれぞれのお重に詰めて届けた。 
 
お重を開けた孫1号は「すげえ~おいしそう!腹減ったあ」 中二は食べ盛り!
さっそくバクバク食べて「うまいなあ!最高!!!」と感激。
ニラやもやし、シメジも入れて野菜たっぷりの水餃子スープも 
うまい、うまいとすごい勢いで完食・・・
c0204725_23572849.jpg

c0204725_23574946.jpg


サッカーの練習を終えて帰宅して ご飯を食べたサッカー少女からは、
「ちらし寿司、おいしかったよ、からあげと煮物もサイコーだった!
餃子スープもおいしかったよ」とサンキューメール。

娘よ、早く回復しますように・・・

しばらくは 「ごはん宅配人」になる私?

火の始末には 気をつけてね!
c0204725_2358407.jpg

by yuko8739 | 2017-02-16 23:44 | 家族 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/26431466
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「永い言い訳」を読んで NHK“見えない”貧困 >>