人気ブログランキング |

ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

冬の美味いろいろ2016

先日、魚屋さんで すごく大きい生タラコを発見!
タラの身をさばいて 今取り出したばかりだという。
おいしそう・・・また野菜と子和えにしようかな。

すると隣にいたおばさまが
「私はね、これを一晩塩水に漬けて
水をよく切って、焼きタラコにするの。最高においしいよ!」
私はすぐやってみたくなり、すごく大きい生タラコ2腹(約656g)を
1000円程度で買った。(安い!)
c0204725_11425157.jpg

c0204725_1143827.jpg


c0204725_11435168.jpg

帰宅して すぐ塩水に漬けて2晩おいてから ペーパータオルを
何度も換えて水気を抜いた。
う~ん、焼くのもいいけど 生の極上タラコとして食べたら・・・?

魚屋さんのおじさんに 電話で聞いたら「もちろん生で食べられるよ、
よーく水分を切って食べるといいよ」やった~ 手作りタラコだ!

今朝、新米ご飯とこのできたてタラコを食べてみた。
夢のように(信じられないくらいに)おいしかった!!!
タラコには苦みも雑味も 全くなかった。
c0204725_11444978.jpg

c0204725_1145871.jpg


例年注文して12月に買っている 道内タラコの名産地、虎杖浜T水産の
極上タラコよりも もしかしたら・・・美味?

長く保存するのは無理だろうから、残りそうなら半分は焼いておこう。
この「焼きタラコ」のお握りは 天に上るほどおいしいだろう、ニヤニヤしてしまう。

ああ、幸せ・・・

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

昨夜、飯寿司用の新巻き鮭5尾を解体。
妹夫婦が 例年のように手伝いに来てくれた。
私も力が弱くなっているので ヌルヌルする鮭を3枚におろすのは、
妹の連れ合いKが担当。
c0204725_11455033.jpg

c0204725_11461871.jpg

私は 3枚におろした鮭の半身から骨を除き えらなども取り。
3分割にして 妹に渡す。
妹が、それをひと口大にカットする、いつもの3人の流れ作業だ。
c0204725_11464420.jpg


今年の鮭は5尾で 2万円近い価格で驚いた!
でも上質の新巻きサケで 身は紅くきれいでおいしそう。 

妹と味見するために 切り身を4切れ取り分けた。
骨や頭も切り分けて 無駄なく鮭の三瓶汁にする。

その鮭の切り身を焼いてみたら・・・
身も程よく脂が乗り ほこほこして すごくおいしい新巻き鮭だった。
新米とのコラボが最高。
c0204725_11484920.jpg


昨日の昼は おでんを仕込みながら、まだ、麹やもち米のストックが
あるので、再度甘酒も仕込んだ。
けっこう発酵の温度(50度~60度が最適)に気をつけたので甘い!
c0204725_114959.jpg

c0204725_11502040.jpg


干しイモも 自分で作ってみようと思い、サツマイモも買ってきた。
蒸して 切って 干せばいいので難しくはない。
ただ、イモの品質で甘くなるかどうか?

どんなものでも 私は自分で作ってみたい!

c0204725_124969.jpg
by yuko8739 | 2016-11-29 11:26 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/26187682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。