人気ブログランキング |

秋の風ふいて

今年の夏は 真夏日が少なくて助かった。
自由研究前後の数日で 暑さの盛りは終わった気がする。
その後は 雨の多い日が続く。

今日は再び T川の自然観察会だが・・・
今はダニの傷跡が 耐え難い痒さで 日々往生している。
手でかくと痛いので かきむしることもできない。
病院からもらった副腎皮質軟膏をつけても ほとんど効かない。

こんなふうなので 自然のなかには 出かけられない。 
また、ダニに噛まれたらと思うと 心は萎えてしまう。

「おとな美術部」があったので 出かけて行って デッサンの勉強をした。
今日は ワインの瓶と竹かごなどを描いた。
なかなか難しい・・・うなりながら2時間。
c0204725_1517484.jpg


c0204725_15164940.jpg


(先生の絵)
c0204725_1517821.jpg

最後は少し形になったが 最初の計測が間違うと のちのちに
細部の大きさやバランスが 狂ってくる。
やはり 正しい計測やバランスが 肝要なのだ。

最後に またイタリアンランチ。
N子さんのすてきにおいしいランチコースを いただく。
いつもすてきなランチを ありがとう・・・とても幸せです。
c0204725_15181694.jpg

c0204725_15173936.jpg


c0204725_15175869.jpg



暑い日には 手製の梅干がおいしかった。
喉元に 爽やかな風がふくようで。

梅の香りが からだにしみとおるようだった。
夏は やっぱりこの自家製梅干しに限る。
(今年の梅干し写真)
c0204725_15155160.jpg

今年の梅干しは、数か月経って 塩気がマイルドになったら食べ始める。
今食べているのは 去年の梅干だ。
梅サワーも疲れが一瞬で飛んでいくようで、おいしかった。
あんずジャムと木苺ジャムのWトッピングのヨーグルトも 美味。

さて、さんまは獲れずに 本マグロが獲れている不思議な北海道だが、
早く 安いさんまが出まわるといいな・・・さんまはどんな調理でも 大好き!

煮ても 焼いても 生でも 干しても 揚げてもおいしい。
さんまはおいしいうえに 体にもよくて きれいな魚だ。

そう書いて 夕方買い物に行ったら なんと生のさんまが1匹200円!
昨日のTVでは 地元でも1匹600円とか。
なぜ この町でこの価格なのか不明だが、今朝は豊漁だったのかな?
c0204725_15194721.jpg


これは初物、買わなくちゃ!と3匹買ってきて まずは塩焼きに。
う、うまい!脂が乗って なんという旨さ。
夢中で食べ終わり、さんまの塩焼きの写真を撮るのを 忘れちゃった~

今週は 映画上映会もある。
「大統領の執事の涙」観てこよう。
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/22496068
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuko8739 | 2014-08-20 14:51 | 自然・季節 | Trackback | Comments(0)