ゆうゆうタイム

いちごの幸せ

朝いちばんのTEL「いちご食べる?採りに来ない?」
行きま~~~す!と 喜んで駆けつけた。
隣町のひろ子さんの家まで 車で5分。

玄関の前で ニコニコと待っていてくれたひろ子さん。
農家のオーナーとして 小さなからだ、小さな手で 水田と野菜などのビニールハウス5棟を管理。

今、水田は青々とした苗が整列して 美しい。
じゃがいもの花が満開だった。白花は私の好きなキタアカリ。
ムラサキの花は 赤系のジャガイモらしい。  
c0204725_14264613.jpg
c0204725_14273743.jpg

c0204725_1428448.jpg

c0204725_14283885.jpg
c0204725_142981.jpg


ひとつのハウスのなかは いちごの苗だけでいっぱい!!!
去年の夏に植えた苺だという。
c0204725_14293861.jpg

「わざわざ呼びつけて 採ってもらうんだから。
いっぱい 好きなだけ 採っていってね。 
置いておくと 腐っちゃうだけだから」

しゃがむと葉っぱの奥から、真っ赤ないちごがキラキラ光っている。
かわいいなあ・・・箱に入れていくと すごくいい香り!!!
いちごって 小さなお姫さまみたいだなあ。
c0204725_1531351.jpg


c0204725_1430757.jpg

忙しいのに ひろ子さんもいっしょに採ってくれた。
ハウスのなかは むーんと 蒸し暑い。
30分ほどで 箱がいっぱいになった。
c0204725_14315864.jpg

「いちごは傷みやすいから あまり重ねないほうがいいよ」と、
弘子さんは 大きなプラケースを 貸してくれた。

そのあとで別のハウスで 青シソを両手にいっぱい採ってくれた。
キュウリやナス、スイカの黄色い花が咲いている。
まだ青いトマトも なっていた。
c0204725_143335100.jpg

c0204725_143251100.jpg


c0204725_14341817.jpg


c0204725_14585599.jpg


c0204725_1435428.jpg

c0204725_14341279.jpg


ハウスのなかに 咲かせているカサブランカを 切り花にして
ひろ子さんが お土産にと 持たせてくれた。



帰宅して 新鮮採りたていちごで 満腹になりそう・・・
こんな贅沢は そうあることではない。
c0204725_14485124.jpg

c0204725_144984.jpg


傷んだいちごを分別し、仕事の外出や家事を終えて 夜になってから、ジャム作り。
へたを取り、カビを取り、大きなざるにキラキラいちごがこんなに!
c0204725_14493749.jpg

砂糖といちごを鍋にかけて グツグツグツ。
ふわあ~と煮立ち、しばらくアクを取り また煮詰めてレモンを絞り入れて やっと完成!
c0204725_1456889.jpg


c0204725_14504462.jpg

牛乳に苺ジャムを入れて 自家製「苺ミルク」にして飲んでみたら なんておいしい!!!
なんだか、子どもに戻ったみたいな幸せ・・・癖になりそう!


妹や娘にも いちごの幸せをおすそ分け。

おいしいいちごの香りに満ちた 幸せな1日を ひろ子さん、ありがとう!!!

c0204725_14513185.jpg

c0204725_15264380.jpg


c0204725_1526030.jpg

by yuko8739 | 2013-07-05 10:13 | おいしいもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/20461382
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うさぎ二匹 at 2013-07-07 17:51 x
北海道では、今がイチゴの時期なのですか?
こちらでは、桃やぶどうが出廻っています。
北海道の自然の景色、いいですね\(^o^)/
Commented by yuko8739 at 2013-07-08 11:41
うさぎ二匹さん、お元気ですか・・・
北海道では露地物のいちご狩りは、6月~7月です。
ハウスで暖房を使って育てたいちごは、4月頃から店頭で販売されています。私が頂いたいちごや野菜はすべて自家用です。暖房は使わず、ハウスの温かさで出来たいちごです。
2日前から気温は26度になりましたが、夜は18度程度です。
道外から桃もぶどうもやってきていますが、早く甘~いトウモロコシが食べたいなあ・・・
隣町には市内唯一の水田があります。農家の戸数は数軒ですが、春にはカタクリが群生する里山の風景はすてきです。秋に稲穂が揺れる、心やすらぐ原風景です・・・ゆう
<< 生きていく意味 ドラマ「woman」 >>