ゆうゆうタイム

6月の幸せ

忙しさの合間を縫いながら ひと月ほどの長い時間をかけて 花屋巡りを繰り返し
花苗を買い、寄せ植えなどに仕立てた。鉢の数は 約30個。
c0204725_13305449.jpg

c0204725_13311444.jpg


c0204725_13314563.jpg

c0204725_13441759.jpg


庭の見えない北向きの玄関前と、居間から続くデッキには、 いつも花でいっぱいにしたい、
そんな情熱だけで 暇をみては花を植えてきた。

10kg、5kgと重い黒土や腐葉土、鹿沼や配合肥料などを買い、
道路よりかなり高い場所にある庭まで 階段を上り下りして運ぶ。

体力や気力も落ちて 非力な自分には きつい作業だった。
もうやめようかと 何度も思ったが、どうにか続けてきた。
(家人は屋外の仕事はパス)
c0204725_13321274.jpg

c0204725_13323777.jpg


彩りや、背の高さや、葉の質感の違いなど、寄せ植えには難しさもあるが、
それだけに、うまくできたときは、やった~とガッツポーズ!
出来が悪いひと鉢も、だんだんと花が育って すてきになることもある。
c0204725_13335671.jpg

c0204725_13335347.jpg


先日、友達に豆やキュウリやミニトマトの苗をもらったので 
買ってあった青シソやイタリアンパセリも 60cmのプランターに植えた。
庭にはミニ菜園の場所はあるが、これはすべて居間のベランダ窓の日よけ、つまり「緑のカーテン」のため。

この季節の 私の愉しみは・・・
今も鳴いているが、キビタキやエゾビタキなど、なんとも美しい鳴声の鳥たちがやってくること。
この美しい声を聴くと寿命?が延びる気がする、うっとりと聞き惚れる。

在宅の人が 緑のカーテンもセットしてくれた。
こうなると一気に 我が家の庭やデッキが夏仕様になってきた。
一時気温は下がって16度と涼しかったが、今日は暑かった、25度とか。

朝からいっぱいの洗濯が、物干し竿で 風に揺れている。
青空に 太陽が目を射るように まぶしい・・・


林のなかには 白い花が目立つ季節。
川べりのコンロンソウは終わったが、今はシャク、サビタなど 清楚で可憐で美しい。
草地では所々に 黄色がかったオレンジ色のエゾカンゾウが咲いている。
海浜では 鮮やかなハマナスもさいているだろう。


梅干し用の梅は予約済みだが、先日その香りに惹かれて 
つい一目ぼれして 買ってしまったのは、こんなきれいな梅ちゃん。
さて、ジャムにでもしましょうか。

いよいよ、梅仕事の始まりです・・・
c0204725_13344996.jpg





真夏になる前の すてきで安らかな この歓びの日々。
幸せでうっとりする6月が もうすぐ去っていく・・・
by yuko8739 | 2013-06-24 13:12 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/20410496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 6月夜の庭 強い国より賢い国に >>