ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

人生2度目の厄災・・・

サクラソウをみて 幸せな日の夕方、映画の仲間たちとの上映会に行く準備をしていたら、
なんだか、背中が痒いなあ・・・
ブヨが多かったから 刺されたのかな・・・

でも ふと不安になった。
急いで服を脱いで 鏡に映すと な、なんと またダニが2匹!!!!!
あああああ~~~

家人がウオーキングで不在だったので また妹宅に走って見てもらったら ダニ!!!
「取って~~~」
「なんで取るの?」
「ガムテープでやってみて!」と絶叫する私、妹はビビるし。

しかし1匹はすぐに どういうわけか ガムテープで取れた!
でも、まだもう1匹が・・・

すぐ皮膚科にtelしたが、時間外なので受け付けない。
ショック!!!
そして、ふたりで大騒ぎしていたら、妹がふと、「あら、いない・・・取れた? けど どこ?」

背中には いなくなったけれど 妹の家の居間や隣室を這いつくばって
行方不明のダニを 眼を皿のようにして あられもない姿の姉と妹は 探し続けた。

なかなか 見つからない。
妹のわんこ、ダックスのナナにダニが喰いついたら困るので ケージに入れたが妹は顔面蒼白。

私はもう、友達が迎えに来る時間も過ぎたので 困り果てながらも
そのまま ダニを放置して 帰るわけにはいかず。

それにしても 今夜参加するメンバーの お弁当やオードブルは私が手配したけど・・・
だれかに 受け取りに行ってもらわないと。困ったなあ、どーしよー。

心は乱れるばかりだが、ダニは見つからない。
ふたりとも(別の思いで)途方にくれながら 目を皿のようにして 約1時間ダニを探し続けた。

そして 執念の妹が「あっ これ?ダニ?」
フローリングの上に 何かゴミのようなものが。
しかし動かない。

「これ、そうだよ!!!よく見つけたね!でも動かないから 死んでいるのかも・・・」と私。
「証拠として 取っておいて Kに見てもらうね」とやっとほっとした顔の妹。

私はあわてて服を着て 走って家に帰り シャワーを浴びて 
手製の甘味おやつを作り、車でぶっとばして 集いの場に。

どうやら私の手配したお弁当を みなで食べて、夕ご飯が終わるところだった。
でもよかったあ、メールで お弁当を頼んだMちゃんに感謝・・・
でも私は、あまりのショックで 食欲もなく。

その後、上映した映画は面白かったが。

どうして いつもこんなことに・・・
まだ、胸の切除後も痒くて 赤く腫れているのに。
治らないのに、また 2匹も・・・気が滅入って たまらなかった。


そして2日目の今日、やはり背中が痒くて 真っ赤に腫れて 再び皮膚科へ。
ダニの体は残っていなくて ほっとしたが かゆみ止めの薬を出してくれたけれど、塗っても痒い。
背中を 孫の手でバンバンと たたいてしまうほど。

2日後はホテルで姪の結婚式だけれど、気取っておしゃれしても 
なんだか これじゃあ、体の前後、特に背中の痒みは最悪で
冴えないなあ・・・とほほ。

ダニに 異様に好かれた 辛い春。
花は見たいけど これじゃあ ひどすぎるよ。

もう 山には行かない!・・・?

行くべきか 行かざるべきか 
ハムレットのように悩む 野生児の私・・・
by yuko8739 | 2013-05-30 23:46 | 自然・季節 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/20296252
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。