ゆうゆうタイム

yukotime.exblog.jp
ブログトップ

いよいよ撮影

デジいちは、どこを触っても まだおっかなびっくり。
なんだかレンズだって ホコリひとつもついてもダメ?だとか。
緊張する、ああ、こわい。

充電して SDカードを入れて 液晶保護フィルター?これを 液晶の画面に張るのかな?
それがなんたって剥離紙、保護紙など4枚も層になって いったいどれを貼ればいいの?
どれをはがすの?うまくできないよ~

何度も繰り返しながら、美しい液晶画面も 汚したようで!ショック・・・
これほど不器用な自分に腹を立てながらも ついに保護フィルムを張ったが。
ああ~~~空気の固まりが 2か所に!!!

しようがないのでカメラを逆さにして ゆっくりと布を当てながら 
空気の追い出し作戦を敢行!ああ、うまくできた・・・
そんな調子で セットしていざ撮影するまでに 緊張の数時間を要した。


そんなドキドキの数時間の後、いよいよ、撮影。
う~~~む、こんなふうに写るのか・・・陶器の上のホコリまで このように写るのだなあ。
苺の種の黒ずみも 正確に写っている、さすがデジいち。
こういうところが違うんだよなあと、感動する。
すごいなあ・・・
c0204725_841497.jpg

c0204725_842870.jpg


c0204725_8423248.jpg

c0204725_8425525.jpg


息子に撮った写真を見せたら 「すげえ~」
アップすると ぬいぐるみの布の毛羽立ちまで 確実に描写している。

まだ、恐ろしくて戸外では写していないが けっこうテーブルフォトに
はまりそうな予感・・・食べ物を写すのが もともと好きな私だし。

調子に乗って 遅い朝ごはんを写してみる。
なかなかいいじゃないの、と自我自賛。
c0204725_8432883.jpg

c0204725_8434471.jpg


c0204725_8441360.jpg



c0204725_845014.jpg


数日前に婿が長期出張に出発したので、夜、娘と孫たちが夕飯を食べに来た。
ばぁばコロッケやレンコンきんぴら、大根と鶏手羽元の煮物、
キュウリの塩麹漬けなどを出したら、コロッケを何個も食べては、
おいしい、おいしいと お代わりを繰り返す孫たち。

この頃は 旺盛な食欲に ただ圧倒される。
小5と小3のコンビは、食後に デジいちを見せると、ケンカしながら
「撮りたい!」「撮りたい!」
「俺が先だって!」

ああ、これでは いつかふたりにカメラを壊されるのでは・・・
とビビりながら カメラを手渡すと、
「超カッコい~~~、俺も欲しいな」
「ママ、はなもこれ欲しい、これ買って!!!」

「足を少し開いて 脇を閉めて」と本の通りに指図すると、
はなは カメラマンのような構えで、なかなかカッコいいじゃないの!
みんなで デジいちのシャッター音「カシャ」[カシャ」に酔った夜でした・・・


はな、今度ばぁばが泊まりに行ったとき、このカメラを持って
いっしょに散歩しよう。
海や夕焼けを いっしょに写そうね!
by yuko8739 | 2013-04-09 08:15 | カメラ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/19813287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。