ゆうゆうタイム

トマトの味噌漬けとドーナツ

昨年夏から冬にかけて 隣町の農家 Hさんから無農薬野菜を分けてもらって ずっと食べ続けた。
何を食べても 幸せを感じる とびっきり新鮮なあの味・・・
c0204725_1228405.jpg

秋になって、ハウス内の野菜も終わりかけて、トマトも 赤くならずに
青いままで 枯れそうになっていた。
私は 亡くなった父の好物だった トマトの味噌漬けを作ろうと思った。

私は不要だという青いトマトを4kgほどもらい、塩で下漬けして その後味噌と
ザラメ少しと焼酎で漬けておいた。
前年の手作り味噌が残っていたので、それを使って漬けたので、多分 
とてもおいしいだろうと思っていた。
c0204725_12325347.jpg


昨年は トマトの皮が厚いので 味がしみ込まず あまり味がしなかったが、 
今年になって 食べてみたら 少し塩気は強かったけれど 最高に おいしい!!!
c0204725_12294981.jpg

c0204725_12304943.jpg


c0204725_1231911.jpg

もったいないので たまにしか食べないが、あつあつのご飯に乗せると、
味噌の香りとトマトのかすかな酸味が たまらない・・・
64歳で亡くなった 父の笑顔を思い出しながら 食べている私。

こういう どこにも売っていない おいしいものを手作りするのが 
私の趣味なのだなあ・・・

忙しい1週間がやっと終わり、日曜日は家族のために 朝からドーナツ生地を仕込み、
家族ランチのために 雲のような ふわふわドーナツを 揚げた。
みんなで おいしいとパクパク!
その後、散歩と昼寝・・・ようやく のんびりと過ごせた私。 
c0204725_1236345.jpg


忙しさのあまり 自然の会の講演会が 頭からすっぽり抜けていた。
でもたまには 家族と自分のために 日曜日丸1日、家にいるのも悪くない。

私が散歩に行っている間に 孫ちゃんたちが 果樹園の帰りに寄って、
残っていたドーナツを 貪るように?食べていったようだ、それもまた よし。

婿は ときどきK果樹園に 通っている。
今の時期、果樹園のリンゴの木の剪定などで出た不要な枝を 薪にするために 
もらいに行っているのだ。 

さて、仕事も終わったし 福寿草を見に隣町まで長い散歩に出かけよう!
by yuko8739 | 2013-03-25 12:37 | おいしいもの | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/19730485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 春、見つけた! 自主上映「東京原発」 >>