人気ブログランキング |

日本画個展と女4人ランチ

以前、このブログでも紹介したN・Kさんの日本画の個展を、土曜日に見に行った。
今日の同伴者は 20年以上も長くカウンセリングの道を共に歩いてきたTさん、
自然の会の仲間MさんとHさん。

我が家に来たTさんを乗せて Hさんの家に行き 葡萄棚の黒葡萄や
ヤマボウシの真っ赤な実を食べたりして楽しみ、
それから D市の趣きのある珈琲店に向かった。
c0204725_23374325.jpg

c0204725_23395050.jpg


野葡萄の蒼い実のツルが伝う窓辺に、紅葉したモミジの紅い葉が映える。
すてきな秋色の喫茶店の2階に上がると、Kさんの絵がいっぱいだった。

岩彩で描く大きな日本画には 自宅のある大滝の四季の自然が 美しく描かれている。
緑の木々に吹く 風のざわめきが 聞こえてきそうだ。
冬の林に積もる雪の白さ、そのなかを ひとすじ藍色に光って流れる川・・・

同じく岩彩絵の具を使った木版画はがきは 小さなテーマの絵が
またすてきで こころを打つ。春のカタクリ、ナニワズ、イチリンソウやアズマイチゲ、
野花が愛らしい。
今の季節の絵は すすきやリンドウ、ノブドウ、ヤマゴボウなど。

我が家の居間に3枚並べたくて 焼き物の額に入った小さな絵を買った。
はがき大の版画は 木製の額入りのものを買った。
数枚買った木版画を ときどき季節に合わせて 取り替えて飾ろうと思って わくわくする。

待ち合わせしたMさんも来て、みなそれぞれに好きな絵を買い 下の喫茶店で 
喫茶タイム。私はMさんと同じく チャイをオーダーした。
c0204725_23191084.jpg

シナモンが香るミルクティーは 秋に似合う。とてもおいしかった。

その後、町のイベント収穫祭で おいしい特製弁当を売っているというので
会場の広場に買いに行く。暑いくらいの気候で その上ものすごい人出。
それを見るだけで・・・ふう。
c0204725_23195719.jpg

ツガルリンゴやキャベツや白菜など夕食用の野菜を買って、Mさん宅でお弁当を食べることに。
また大好きなガーデンをのんびり歩いて楽しみながら いい仲間と美味しいお弁当をいただく。
Mさんがもらったという トルコのきれいなお土産を見せてくれた。
c0204725_0105864.jpg

c0204725_23215161.jpg


c0204725_0112697.jpg

外は暖かい光に満ちて 木々はうたい 紫色の花々は 夢見心地・・・
小さな池には 大きく育った紅い金魚がすい、すーい。
ワタボウシの紅い実が 笑っている。
c0204725_23222675.jpg

c0204725_23453459.jpg


c0204725_2324134.jpg

美しい薄桃色のサンショウの実、それが割れて 濃い紫色の種がこぼれる。
自然の造形とは なんと類まれな美に 満ち満ちていることか。
c0204725_23551111.jpg

c0204725_23564645.jpg


c0204725_0193243.jpg

大好きな人たちと 幸せな時間が 私のなかを流れてゆく。
  
世界は 美しい。

それは 生きるに値する・・・
c0204725_00161.jpg

トラックバックURL : https://yukotime.exblog.jp/tb/16957503
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by yuko8739 | 2011-10-10 22:42 | 自然・季節 | Trackback | Comments(0)